読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生論

プレミアムフライデー無理なんて言ってる暇があるなら自分の時間をどう使いたいのか考えるべき

すっかり聞こえなくなってしまったプレ金ことプレミアムフライデー。5月は昨日(26日)だったようです。どう過ごしましたか?

今年の就活生必見!会社を退職した男が14年ぶりに会社の面接に行ったときの話。

昨日、14年ぶりにとある会社の面接を受けに行ってきました。社会人になったのが2003年の4月です。そこから14年を経て、再び会社の面接を受けるとは、14年前の自分は想像もしていなかったと思います。

時間を「あえて使って」楽しむなら釣りがおすすめ

釣りは釣れなくても楽しめる

君はツツジの美しさを愛でるゆとりを持っているか

日常を楽しもう

月収50万のサラリーマンなら役員や社長がやれて当然

市場価値を意識すると働き方が変わりますよ。

退職金が振り込まれました

退職してから3週間経ち、やっと退職金が振り込まれました。勤続14年の退職金はいくらになったのか気になりますよね。

感謝の気持ちを忘れずに自分の人生を選択していく

今日、14年間お世話になった会社を卒業しました。退社を決意するまでは色々な葛藤もありました。いざ卒業してみると、もっと不安に駆られるかなと思いきや意外と落ち着いています。

働きながらでも稼ぐ方法はいくらでもある

1ヶ月の結果が出たので公開します。

自己満足で会社を辞めるのはなぜ否定されるのか

ふぃー、やりきった!!

東日本大震災の記憶を胸に「次へ進む」

もっともっと強い自分でありたい。

会社を辞めるのは思ってた以上に簡単だよと伝えたい

もうすぐ長年お世話になった会社を去りますが、こんなにあっさりと辞めれるんだということに正直驚きました。まぁ、会社からすると、末端のサラリーマンが辞めようが替えはいくらでもいる。ということです。

映画ドラえもんのスケールのデカさに圧倒された!

やっぱりのび太には勝てる気がしない

会社を辞めるという話になると「次はどこで働くの?」という質問ばかりなのはどうしてだろう

会社を辞めるという話になると「次はどこで働くの?」という質問ばかりなのはどうしてなのか真面目に考えてみました

「ECOやぎプロジェクト」いきものとの共生は人間を取り戻してくれる

人肌ならぬやぎ肌が恋しい今日この頃。ECOやぎプロジェクトのやぎに癒されてきました。