読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退職金が振り込まれました

f:id:PSYuki:20170422224705p:plain こんばんは。ツムさんです。
退職してから3週間経ち、やっと退職金が振り込まれました。
勤続14年の退職金はいくらになったのか気になりますよね。
(もちろん自分は知ってます)

 

 

うちの会社の場合、会社から払われる退職金と企業年金基金から払われる退職金の2つがありました。

 

中央右寄りにある389万円が、企業年金基金から支払われた退職金です。

他方、右下にある211万円が会社から支払われた退職金です。

f:id:PSYuki:20170422220008p:plain

 

企業年金といえば10年ほど前は結構話題になりましたよね。運用の実績がマイナスとなり掛け金不足により、支給額の減額や制度自体を止める会社が続出しました。

 

NHKなんて、不足分は受信料から補てんしてますからねぇ。

A.I.J問題なんてのもありました。

 

そんな中で、きちっと運用されているあたり、うちの会社はしっかりしていたんだと思います。

 

さてさて、退職金のトータルは約600万円。14年間、汗水流して働いて来た集大成がこれ。一年の平均で約42万円ということですね。月々の給料からお小遣いが天引きされてて、退職時にまとめて帰ってきた感じです。

 

時間だけでなくて、お金まで会社に人質にとられていたということ。

 

ちゃんと働かないと、お小遣いは返しませんよ!!

頑張って働きましょう!!

 

ということやね。

 

企業年金についてはこのページが分かりやすいと思います。特に、この春社会人になったばかりの新人さんは必読です。

企業年金制度|企業年金制度と通算年金|企業年金連合会