読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソニーポイントが切れそうだったので単焦点レンズを買ってみた

カメラ

 

f:id:PSYuki:20170310135505p:plain

単焦点レンズ、買っちゃいました。

 

一眼レフカメラって色々な種類のレンズが出ていますが、自称カメラマンでない限り、普段の生活の中で単焦点レンズが一番よく使うんじゃないかなと思います。

 

こっちがスマホで撮った写真で、

f:id:PSYuki:20170306190932j:plain

 

んで、これが単焦点レンズで撮った写真。

f:id:PSYuki:20170306191015j:plain

 

どうですか?スマホが全体的にピントが合っているのに対して、単焦点レンズだと背景がボケててドラえもんにだけピントが合ってますよね。このボケ感が加わるだけで、なんともプロっぽい写真になりました。

 

単焦点レンズ自体はずっと前から欲しいなぁと思ってたところに、ソニーポイントの期限切れのメールが。。

f:id:PSYuki:20170306193958p:plain

ソニーポイントはソニーストアで買い物するか、Reader Storeで本を買うくらいにしか使えないから、少し時間が空くと忘れちゃうんだよね。

 

2万8千ポイントもたまってるので、このチャンスに単焦点レンズに手を出してみました。

 

「しゅっ、種類が多すぎ。。」

 

ソニーストアのWebを覗いてみてビックリ。10万円を超えるものから3万円程度のものまでピンキリなんですね。一眼はまだまだ勉強中なんですが、レンズを選ぶ上で、

 

  1. FullサイズかAPS-Cか(イメージセンサーのサイズとレンズのサイズ)
  2. 焦点距離(Fullサイズ換算)

 

の2点は間違いなくチェックする必要があります。1はイメージセンサーのサイズとレンズのサイズが合わないと写真の周辺が暗くなってしまいます。FullサイズのセンサーにAPS-Cのレンズではレンズのほうが小さいので、Fullサイズのセンサーで撮影した写真の周辺が暗くなります(ケラレという)。自分のカメラはAPS-Cなので、FullサイズでもAPS-Cでもどちらでもいいんですが、Fullサイズのレンズはお値段もそれなりにします。ソニーの単焦点カメラだと、Fullサイズの高級レンズは20万円もします(苦笑)

 

焦点距離は、数字が大きいほど望遠となります。人が見た景色の視野範囲に相当するのがFullサイズのカメラで50mm程度です。これよりも大きくなると、望遠になるため写真に写る範囲が「狭く」なります。

 

結局、予算に合わせると、SEL50F18 か SEL16F28 の2択。

Webで調べてみるとSEL50F18は単焦点レンズのエントリーモデルとしてはなかなか秀逸のようです。

 

 ポチッと、

f:id:PSYuki:20170306170455j:plain

おぉぉー。届いた。

 

f:id:PSYuki:20170306200029j:plain

ドキドキ。

 

f:id:PSYuki:20170306200046j:plain

こいつかっ。

 

f:id:PSYuki:20170306200122j:plain

じゃじゃじゃーん。

 

で、ファーストショットで撮ったのが、冒頭のドラえもんでした!

f:id:PSYuki:20170306191015j:plain

 

いろいろ出かけようと思っているので、先々でいい写真がとれるように腕のほうも磨きたいです。