読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間を「あえて使って」楽しむなら釣りがおすすめ

f:id:PSYuki:20170506221122p:plain こんばんは。ツムさんです。
釣りいいですね~。
釣りは「時間」を忘れて「没頭できる時間」を与えてくれます。

 

 

竿を垂らして浮きをじーっと見つめていると、自然と集中できるんですよ。

 

学生のときは少し釣りをやっていたのですが、川崎に引っ越してから釣りの二文字を思い出すこともなかったんですよねー。川崎って工場の街って感じだからそもそも釣りするイメージも持ってなかったです。

 

最近、子どもたちが夢中になって遊んでいるマイクラ(Minecraft)というゲームの中で釣りをすることができて、そのゲームでは、釣りをすると魚は勿論ですが「釣り竿」や「本」が釣れたりするので「なんだかなー」という感じです。

 

そのうち、

 

「実際の釣りをやってみたい」

 

と言い出したことがきっかけで、このGWに釣りに行くことになりました。

 

でも、

 

「川崎で釣りってどこに行けばいいのか。。」

 

「多摩川で釣りしていいのかわからんし、東京湾は工場ばかりで釣りスポットなんてないんじゃ。。」

 

 悩みに悩んで、近くの釣り堀に行くことにしました。

今日お邪魔したのはここです。

 

 

川崎の街中に釣り堀があるのも意外な感じですが、川崎って、多摩川と鶴見川に挟まれていて、大小多くの川が街中を走ってるんですよね。そのあたりの話は下の記事を読んでみてください。

 

psyuki.hatenablog.com

  

ぼくは釣れても釣れなくても全然気にならないのですが、本当に全く釣れないと子どもたちが「つまんなーい」と騒ぎそうなので、ハズレのない釣り堀にしました。

 

釣果は大漁!!

1時間やって、子ども2人で10匹越え。

ちょっと写真だと分かりにくいのですが、タモの中で大小の鯉がうごめいています。ここの釣り堀は鯉なんですよね。横で錦鯉の養殖?っぽいプールもありました。

 

f:id:PSYuki:20170506214547j:plain

 

GWなので、他にも子ども連れが多くて、釣り堀も賑わっていました。

 

初めての釣りに奮闘する子どもたち。

 

f:id:PSYuki:20170506215229j:plain

 

 

f:id:PSYuki:20170506215507j:plain

 

浮きを真剣に見つめています。

f:id:PSYuki:20170506215520j:plain

 

子どもが座っているオシャレな椅子はColemanの椅子なんですよ。アウトドア用品で有名なColemanですが基本お値段は高めです。

 

この椅子はそんなColemanの製品の中でも比較的リーズナブル。キャリーバックもついていてちょっと出かけるくらいなら担いで行けちゃいます。写真の奥にオレンジ色の背もたれが見えているタイプと2つを運びましたが余裕でした。

 

この手の椅子は、釣りに限らず、花火大会やバーベキュー、ちょっとしたピクニックやキャンプなどアウトドアには超便利なマストアイテムなので、1つ2つ持っておくといいですよ。