教育

【予告】続・プログラミングセミナーを開催するよ

校長先生の後押しもあって子ども向けのプログラミングセミナーをやってみよう!という流れになりました。 昨日のエントリに続き、どういうカタチのプログラミングセミナーにしたいのかを整理してみました。

【予告】プログラミングセミナーを開催するよ

プログラミングセミナーやるやる詐欺師って言われるところだった(;´・ω・)

【主張】自己肯定感を育むことは子どもに自信をつけさせることじゃない。その態度を改めさせることだ。

先週、PTAに関連して学校にお邪魔したときに、校長先生から子どもたちの「自己肯定感」が弱いように感じるとの指摘がありました。

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう2<変数>【解答】

プログラミングなんてやったことないぜキリッ という先生のための Swift Playgrounds を使ったセミナーです。

無料体験教室に参加したプログラミングスクール Kicksが開校したよ

3月、子どもを連れて参加したプログラミングスクール Kicksが神奈川県に正式に開校しました。

Swift Playgroundsの動画撮影機能を使うとプログラミングの雰囲気が分かるよ!

Swift Playgroundsに動画撮影機能がついていることに気がつきました。

静岡県浜松市のITキッズプロジェクトの中身が濃すぎる件

自分が小学生のときに受講したかった

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<アルゴリズム>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

小学校で教えるのはプログラミングではなくプログラミング的思考だよ

手段が目的になってしまっている悪い例

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<whileループ>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<論理演算子>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

プログラミングは得手不得手ありますよ。スクールは適性を見てからでも遅くない。

子どもの適性を見てから本格的なスクールに通うのが良いです。プログラミングを楽しいと思えるかどうかは、かなり個人差が出ますよ。

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<条件分岐コード>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

子どものプログラミング学習に適した環境について考えたこと

ここ2カ月くらい、子どもたちのプログラミング学習環境としてどういったものがいいのかあれこれ考えてきましたが、一応の結論が出たので、まとめておきます。

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<forループ>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<関数>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

プログラミングの授業が不安なら体験教室に参加してみるのがおすすめ

プログラミングは親のサポート次第

小学校の先生のためのSwift Playgrounds講座 コードを学ぼう1<簡単なコマンド>【解答】

運命の分岐点(2020年)まであと3年。

一体いつ終わるのか?Swift Playgroundsの中身が濃すぎる件

2020年東京オリンピックの年に、子どもたちはプログラミングの授業との格闘が始まります。

プログラミング教育にSwift Playgroundsをすすめる3つの理由

レゴは「作る」ほうに注意が向きがち。プログラミングを教えるならSwift Playgroundsのほうがいいよ。

【教育】プログラミング教育の鍵は父親にアリ

プログラミングはお父さんが子供にいいところを見せるチャンス!?

扇風機を作りました!Kicksのプログラミング教育体験に行ってきたよ

2020年からいよいよ小学校でプログラミングの授業が始まります。今回は、子供を連れてKicksのプログラミング教育体験に行ってきました。

【教育】2020年プログラミング教育が必須になる前に知っておくべきこと

親御さん必見。プログラミングの授業に対する誤解が酷い件。